2005年10月27日

何よりも文字が難しい〜

x_angel.JPG

時期をやたら先取りして、クリスマスカードを作ってみました。
このカードは台紙がなく、新しいタイプの立体カードです。
平べったいカードの縦半分をくるっと180度回転させることで
立体にするからです。

(デザインは楽しく作れるグリーティングカード

このデザインで一番大変だったのは、文字を切るところです。

特に「S」

泣きました・・・

切り始めてしまったからにはあとには引けませんから・・・

「本当にこんな細かいのが切れるの〜?」

と思って、仕上げたあとグラビアページをよく見てみました。

「字体が違うじゃないの・・・」

やっぱりあの字体を切るのは、慣れている人でも厳しいんだなぁ・・・


この本で「クリスマスエンジェル」を作ろうと思っていらっしゃる方、
まず、字体を変えることをお勧めします。
(Sのカーブがきつくないやつね)

デザインを変更するのが大変という方は
・字は自分で書く
・文字の部分はシールにする・・・
こうすると、難易度が下がります。

私も今度作るときには絶対字体を変えます。

posted by モモ at 12:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | ポップアップカード

2005年10月17日

立体カード作りって・・・

「初心者でも作れますか?」
というコメントをいただきました。

このブログで立体カード作りに興味をもってくれる方がいたらいいなぁと
思っていましたので、本当にうれしいでするんるん
(ひっこさん、ありがとう)

10月17日にご紹介したクリスマスツリーだったら、
初めての人には「ちょっと難しい」くらいだと思うのですが。

Pop-Up Gift Cards」には、鳥・スポーツ・花といったテーマ別、その他幾何模様など、
名刺サイズのカードを中心に70種類あまりのデザインが載っています。
切るところが少ないデザインもいくつもありますよ。
切るところが少ない、直線が多いデザインから選べば初心者でも大丈夫だと思います。

基本的な作り方はおんなじですから。

ただ、作り方の説明は「楽しく作れるグリーティングカード」がカラーページで、
詳しいのでおすすめです。

Pop-Up Gift Cards」にも作り方は載っていますが、なにせ英文。(日本語版は絶版)
それだけではありません。
「楽しく作れる・・・」のほうには新しいやり方が紹介されていますよ。

講習会に参加してから「楽しく作れる・・・」を読んだのですが、

今日聞いて「へぇ」だったところもここにちゃんと書いてある・・・と思いました。

多分しっかり読めばできるのではないでしょうか・・・

posted by モモ at 19:31 | Comment(2) | TrackBack(0) | ポップアップカード

クリスマス用デザイン

xtree_2.JPG
直線だけでデザインされたクリスマスツリーのカードを作ってみました。
(デザインは「Pop-Up Gift Cards」より)


名刺サイズのものは小さいので、折り線にハーフカットをいれたあと
折り上げるときに、折り線以外のところが折れないようにと気を使います。

直線ばかりなので、切ること自体は難しくないのに、
出来上がってみると本当にきれいです。

posted by モモ at 10:15 | Comment(2) | TrackBack(0) | ペーパークラフト

2005年10月14日

待て!

hana2.JPG

今回も名刺サイズのカード2種です。

本に載っていたデザインがかわいいので、作ってみました。
(デザインは「Pop-Up Gift Cards」より)


作って気づいた(遅い!)のですが、
左のデザインは、開いたときにこのようにはなりません。
上の部分が内側に折れ曲がってしまったままになるので、
手でこのような形に整えました。

このカードの上辺をよーく見ていただくと、失敗のあとがあります。
カードを作るとき、台紙を貼り付けて、二つに折ったら
私の場合はたいていずれてます。
それを修正するためにカッターで切ったところ、
貼り付けた部分が完全に乾いていなかったのでしょう、よれてしまいました。

待つところは待たないといけません。

posted by モモ at 14:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | ポップアップカード

2005年10月13日

切る練習

exc_1.JPG
習作です。
直線で紙を切って折っただけなのに、このような素敵な形になります。
シンプルですが、正確さがいります。

posted by モモ at 00:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | ポップアップカード

2005年10月10日

クレヨン画付きの手紙

8日に郵便受けに「フォスタープラン」の封筒が届いていました。
今までの経験上、洋長形3号サイズ(A4の紙を三つ折にして入る大きさ)の封筒の場合、
チャイルドからの手紙か、特別寄付のお知らせです。

手紙だったらいいなぁと思いながら開きました。

うれしい! 手紙だった!!

今回はJacquelineのお母さんが書いてくれました。

フォスターチャイルドとのやりとりは事務局を通して翻訳されて・・・
という過程を経るので、どうしても時間がかかります。
そのため、手紙を受け取ると一番最初に目を通すのは日付です。

7月16日付けですね。 三ヶ月弱かかっています。

10本のクレヨン、12本のヘアゴム、二色鉛筆が届いたお礼が書いてあります。

本数まで細かく書かなくても・・・とおもったのですが、
郵便事故やネコババなどで、ちゃんと届かないこともあるんですよね。

ということは受取証の役目も果たしているわけだぁ。

でも、私のほうが何を送ったかを結構忘れている・・・
うーん、私も何を送ったかちゃんと記録しておかないと。

今回の手紙の中でうれしかったのは、次の一文

「Jacuelineは、こちらは秋で、曇りの日が多いことを
  あなたにお伝えしたいようです。」

まだ字は書けないけど、お母さんの近くで
「これも書いて〜」って言っていたのかなぁ・・・なんて想像して、
ほほえましく思いました。

裏にはクレヨンで、いろいろな絵が描かれています。
お花、にっこり笑った顔、アヒルかな?


封筒に同封されている葉書に、
10月8日に7月16日付けの手紙を受け取ったことと、
贈り物を喜んでくれて嬉しく思うこと、
かわいい絵のお礼
こちらの秋の様子を書きました。

花の切手を貼って、できあがり、と。



さて、いよいよ今年も「ギフトキャンペーン」だー。
何にしようかな・・・

posted by モモ at 14:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | フォスターチャイルド

2005年10月09日

出来上がりをよく考えてから。ですね。

tyou.JPG
羽を広げてとまる蝶のデザインが素敵だったので、
名刺サイズのカードを作ってみました。
(デザインは「Pop-Up Gift Cards」より)

羽の模様の丸と涙形を切り抜くのにとても神経を使いました。
使用したのはヘッドが動く曲線切りカッターですが、
これを使っても円形をきれいにくりぬくのは大変でした。

きれいな色の台紙にしようと思い、赤にしたんですが、

これが・・・出来上がりを見て失敗だとわかりました。

カードを開いたとき、真ん中に太い赤線がでてしまっています。

蝶と同じ色の紙を使えば、この部分は気にならなかったのに・・・

ものすごーく丁寧に接着剤をつけてしまったので、
多分はがさないほうがいいだろうなぁ・・・

出来上がりをよく見ることが必要ですねーたらーっ(汗)


今度もう一度作ってみます。

posted by モモ at 21:41 | Comment(2) | TrackBack(0) | ポップアップカード

2005年10月02日

うわ!もう10月だ

tree.JPG

今年こそはクリスマスに間に合わせようと、昨年作ったツリーをもう一度作りました。
カードを開くと、ぽんっとツリーが立ち上がるところは、大人が見ても楽しいです。

前回のカードを改めてみてみると、糸の引っ張りすぎでツリーがゆがんでます。
あんまり仕掛けが見えないようにときっちり引っ張ったせいですね。
今回は出来上がりの形が整うようにしたいと思いました。

フォスタープラン事務局からのメールマガジン「PLAN FAMILY」によると、
英語で書かれた手紙(つまり日→英の翻訳が要らない手紙)なら
10月中に事務局に到着すれば、年末年始にチャイルドに届くと書かれています。

クリスマスのご挨拶は英語で、あとはフォスタープラン事務局からもらった
スペイン語の文例集から抜き出したものを書きました。

サンタクロースの切手があったので、それを貼ったのですが、
この封筒は向こうまで届くんだったかな?まあいいや。

早速投函しに行こう。

posted by モモ at 12:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | フォスターチャイルド
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。