2015年11月06日

キャッシュバック決定しました

前回の記事無料で英語添削!10月3日まででご紹介した
英作文のフルーツフルイングリッシュの最低週一度提出のチャレンジですが、
今日無事に最後の日記を提出し、チャレンジ成功しました。

最初は解説なしで週二回提出しようと意気込んでいたのですが、
二週目に急いで提出したときに解説付き(デフォルト)にしてしまって以来
せっかくだからどんな解説をしてもらえるのか見てみようと思い
結局4週間のうちに5回提出(うち3回解説付き)を利用しました。
この言葉にはこの動詞でいいのかと迷った語になぜこの動詞なのかを英英辞典から教えてくれたりして
とても参考になりました。
・・・きちんとそこまで調べてから提出しなさいという話なんですが

最初は600字なんてそんなに長い英文なんか書けないと思っていたのですが、
最後の2回は600字におさめるのに文章を削らなくてはならないほどになりました。
また、はじめのうちは日本文から英文への翻訳作業に時間がかかっていて、提出するのが大変な負担になっていましたが、翻訳するのではなく、自分の知っている英文を使って言い表せないかと最初から英文を考えるようになって時間も短縮して、負担感も減ってきました。

最後の課題を提出してすぐに
・商品の解約(解約しないと期日が来ると自動的に来週分が引き落とされる)
・カスタマーサポートへキャッシュバック申請メール(キャッシュバックは自己申告)
も済ませました。

私はフルーツフルイングリッシュは英作文チケットを使った添削とE-BOOKの購入しかしたことがなかったので商品の解約は初めてでした。
解約は「お問い合わせ」の欄からというのがちょっとわかりにくかったですね。
何度もページのあちこちをクリックしてしまいました。
同じく「お問い合わせ」からキャッシュバック申請メールも送りましたよ

翌日いただいたカスタマーサポートセンターからの返信に
>問題なく4週にわたり課題提出されていましたのでキャッシュバック
>となります!改めておめでとうございます。
とあって、嬉しくなりました

11月は100名の参加者のうち、6か月間毎週英文提出を継続できた人だけで
懸賞金5万円を山分けするイベント
「学習継続サバイバルキャンペーン」をやっているフルーツフルイングリッシュ

継続対象が日記添削・英語eメール上達サービスだけなのが残念です。
11月から始まるという「写真添削」サービスも対象だったら喜んでやったと思いますね。

写真を見て、その情景を英語で表現する「写真添削」、
一体何の役に立つのかとお思いの方もいらっしゃるかもしれませんね。
私、英検の面接対策のためにTOEICテスト公式プラクティス リスニング編
スピーキングのために利用しようと、
写真ページをコピーして別のノートの1ページに一枚貼り、
そこにその情景を表す文章を書いて・・・という学習ノートを作っているのですが、
その時にこの描写は合っているのかとか、こう言いたいんだけれどなぁ・・・
などともどかしい思いをしていたので
写真描写の添削サービスがあればいいなと思っていたんです。

なので、このサービスのリリースをメルマガで知って
「あ、こういうのを欲しいと思っていたの私だけじゃなかったんだ〜」
と思って嬉しかったです。
利用してみたらまた感想を書きたいと思います。

posted by モモ at 11:33 | Comment(0) | 語学
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。